THREE AOYAMA 2019.11.1 RENEWAL OPEN

“FIND YOUR BALANCE
at THREE AOYAMA”

CONCEPT

“POLYMORPHIC PERSPECTIVE”

THREEのフラッグシップショップTHREE AOYAMAは
オープン6周年を迎えるこの秋リニューアルいたします。
コンセプトは“POLYMORPHIC PERSPECTIVE”(多形的な視野)。

この場所を訪れる人々が心を解放し、五感を通じ、
いつもとは違う視点から物事を見つめ感じとることができる。
そんなパーソナルな体験をひとりひとりにお届けできる場として、空間デザインとコンテンツを一新。

物事は捉え方によって見え方や意味を変え、新しい行動と柔軟な思考によって、
自分を取り巻く世界はいつでも更新されていくもの。
点と点をつなぐ距離、角度、そして時間。
ひとりひとりの「感性の可動域」を広げるように、
多形的なアプローチで「新たなる自分との出会い」へお誘いします。

空間デザイン

WISDOM INTUITION BALANCE

ー 知性 感性 バランス ー

THREEを象徴する3つのエッセンシャルをTHREE AOYAMAショップ内に体現。

店内の床から中間部を「揺らぎなき経験や知識」を蓄えた地殻に見立て、石材を使用。
一方で店内の中間部から天井までを「創造的な感性と可能性」に満ちた世界に見立て、柔軟に移り変わるフレキシブルな環境に。
その中間に位置する3つのテーブルの上では、常に新しい出来事やコミュニケーションが生まれていく。

地球環境が地質、土壌、大気、気候などにより構成され、それらの関係によって各地域の環境が特徴づけられているように、
性質の異なる層を重ね合せることで空間の各エリアに最適な環境をつくり出している。

THREE AOYAMA SHOP

“PERSPECTIVE FOR ACTION”

“PERSPECTIVE FOR ACTION”

THREE AOYAMAでの体験を通じて新たなPERSPECTIVE(視点)を持ち、次なるACTION(行動)へと繋がる、
多面的・複合的であると同時に、よりパーソナルなカウンセリングやプログラムを提供。
また定期的に異業種ブランドやアーティストの企画展示を開催し、THREEの内なる世界観に留まらない、
より広い世界と可能性に出会えるショップとして、お客様とともに視界を広げていきます。

〈11月のWORKSHOP & SERVICE〉

> 11月のカレンダー


THREE AOYAMA SHOP 新コンテンツ

THE PERS(THREE キュレーションコンテンツ)

“perspective” “personal” “person” をテーマにお届けする、四季ごとに変化するキュレーションコンテンツ。
THREE AOYAMAと外部の作品のシナジーが、新たなる視点を見つけるきっかけとなることをひとつの目的としています。

〈第一回展示内容〉

期間:2019年11月1日~11月25日(月)
出展作家:野口 悦士 / 千 sen 西本 卓也 / 永木 卓
EXHIBITION THEME:「WAY OF LOOKING AT THINGS」
第1回目には、新しいTHREE AOYAMAの造形にも携わったアーティストたちの企画展を行います。

ORIGINAL SHOPPING BAG

THREE AOYAMA SHOPで商品をご購入されたお客様へは、オリジナルのリユーザブルバッグ(布)に入れて商品をお渡しいたします。季節ごとに変わる限定のデザインをご用意して、THREE AOYAMAでのショッピング体験に特別な価値と思い出をプラスします。